FC2ブログ

カテゴリ一覧

新型コロナ感染者数の急増により『緊急事態宣言』へ


【首相の会見より】

 安倍晋三首相は4月7日、「本日、午前中に開催された基本的対処方針等諮問委員会において、新型コロナウイルス感染症については、肺炎等の重篤な症例の発症頻度が相当程度高く、国民の生命及び健康に著しく重大な被害を与えるおそれがあり、かつ感染経路が特定できない症例が多数に上り、かつ急速な増加が確認されており、医療提供体制もひっ迫してきているとされました。
 このような状況について、全国的かつ急速な蔓(まん)延による国民生活及び国民経済に甚大な影響を及ぼすおそれがある事態が発生したと判断し、改正新型インフルエンザ等対策特別措置法第32条第1項の規定に基づき、緊急事態宣言を発出いたします。」と述べた。

・対象:東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、兵庫、福岡の7都府県
・期間:4月7日から5月6日までの1か月間

※ただし、欧米におけるロックダウンのように強制的に罰則を伴う都市の閉鎖は生じません
※詳しくは、新型コロナウイルス感染症の対応について/内閣官房HP を参考に。




4月2日:東京都で確認された新型コロナウイルスの感染者が、1日あたり最多の97人(感染経路不明は33人)に上った。都内の総数は684人で、1週間前と比べ約2.6倍に拡大している。


4月5日:東京都で、143人の新型コロナウイルス感染者が新たに確認された。1日の確認数として最多を更新。感染経路が不明な人数も最多の92人だった。都内の感染者は累計で1034人となり、1000人を超えた。

「新型コロナ感染者数の推移」20200405

「地域別の新型コロナ感染者数合計」20200405

図:スマートニュース(4/6)より



4月9日:東京都で、新たに181人(感染経路不明は122人)の新型コロナウイルス感染者が確認された。大阪府で、新たに92人(感染経路不明は79人)の新型コロナウイルス感染が確認された。
 東京都内も大阪府内も、1日に判明した感染者数としては、最多記録を更新した。


記事引用:朝日新聞デジタル、産経新聞、時事通信




続きを読む
スポンサーサイト



偽情報に騙されないで!新型コロナウイルス関連の正しいニュース

《国際ニュース》

1月31日:世界保健機関(WHO)は、中国湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎における「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」を宣言した。中国以外にも感染が広がり始めた事態を重くみて、感染拡大防止には国際的な協力態勢が必要と判断した。

WHO緊急事態宣言した例

表:日本経済新聞より


2月11日 新型コロナウイルス感染症の正式名称の決定
 世界保健機関(WHO)は、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)感染症を「COVID―19」と名付けたと発表した。「コロナ(Corona)ウイルス(Virus)病(Disease)」の英語表記を略した「COVID(コビッド)」と、感染が報告された2019年を組み合わせて命名された。


3月12日:世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は、新型コロナウイルスは「パンデミック(世界的流行)と見なせる」と表明した。感染者数は118カ国・地域で12万5000人に迫り、名実ともに世界規模の大流行という状況になっている。WHOがパンデミックの呼称を使うのは、2009年の新型インフルエンザ以来11年ぶり。



《国内ニュース》

2月1日:政府は、新型コロナウイルスによる肺炎などの病気を感染症法の「指定感染症」と検疫法上の「検疫感染症」とするための政令を施行した。
 ⇒【詳しく】感染拡大を防ぐために、患者の強制入院や就業制限ができるようになった。検査費用や入院費は公費負担となる。また、空港や港の検疫でも、感染が疑われる人が見つかれば法律に基づいて検査や診察を指示できる。




【緊急事態宣言について】

4月7日:安倍晋三首相は、新型コロナウイルスの感染拡大に対応するため、改正新型インフルエンザ等対策特別措置法第32条第1項の規定に基づき、『緊急事態宣言』の発令を発表した。

・対象:東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、兵庫、福岡の7都府県
・期間:4/7から5/6までの1か月間
不要不急の外出自粛要請
(人と人との接触を最低7割、極力8割削減を目指し、外出自粛をお願いいたします。生活必需品の買物など、どうしても外出する場合には、「密閉」、「密集」、「密接」、これらの3つの密を避ける行動を徹底していただくようお願いいたします。)

※ただし、海外で見られるような、都市封鎖(ロックダウン)は行わない。電車やバスなどの公共交通機関は運行する。
※詳しくは、新型コロナウイルス感染症の対応について/内閣官房HP を参考に。


続きを読む

3月後半なのに大雪になるって!?

【ウェザーニュースより】

 今夜から29日(日)にかけて低気圧が本州の南の海上を通過します。これまでの予測に比べて低気圧が発達する可能性が高まり、関東甲信地方で降る雪の量は増える見込みです。山間部では今夜遅くから雪に変わり、関東平野でも明日29日(日)の早朝には雪になる所が増えてきます。

 雪は昼頃まで断続的に降り、内陸部や山沿いは大雪、東京都心周辺を含む沿岸部でも雪が積もる見込みです。



【コメント】

もう3月後半なのに、関東ではまだ雪が降るほど寒い日があるのって、珍しいですね。
こちら大阪でも、今日は冷たい雨降りでした。




【追記】

東京で桜満開後に積雪@ウェザーニュース20200329



【コメント】

29日は、東京都内で予想通りに、雪が降ったのですね。
この時期にしては寒いし、本当に珍しいです(*^_^*)
それに、テレビニュースで見たのですが、桜が満開のところに雪が降り続いている様子が、何ともいえないぐらいきれいでした。