FC2ブログ

カテゴリ一覧

新型コロナウイルス関連の正しいニュース【2020.1~・保存版】

《国際ニュース》

2020年1月31日:世界保健機関(WHO)は、中国湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎における「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」を宣言した。中国以外にも感染が広がり始めた事態を重くみて、感染拡大防止には国際的な協力態勢が必要と判断した。

WHO緊急事態宣言した例

表:日本経済新聞より


2月11日 新型コロナウイルス感染症の正式名称の決定
 世界保健機関(WHO)は、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)感染症を「COVID-19」と名付けたと発表した。「コロナ(Corona)ウイルス(Virus)病(Disease)」の英語表記を略した「COVID(コビッド)」と、感染が報告された2019年を組み合わせて命名された。


3月12日:世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は、新型コロナウイルスは「パンデミック(世界的流行)と見なせる」と表明した。WHOがパンデミックの呼称を使うのは、2009年の新型インフルエンザ以来11年ぶり。



《国内ニュース》

2月1日:政府は、新型コロナウイルスによる肺炎などの病気を感染症法の「指定感染症」と検疫法上の「検疫感染症」とするための政令を施行した。
 ⇒【詳しく】感染拡大を防ぐために、患者の強制入院や就業制限ができるようになった。検査費用や入院費は公費負担となる。また、空港や港の検疫でも、感染が疑われる人が見つかれば法律に基づいて検査や診察を指示できる。



4月7日:安倍晋三首相は、新型コロナウイルスの感染拡大に対応するため、改正新型インフルエンザ等対策特別措置法第32条第1項の規定に基づき、『緊急事態宣言』の発令を発表した。
 全文は、令和2年4月7日 新型コロナウイルス感染症に関する安倍内閣総理大臣記者会見(首相官邸HP)を参考に。


・全世帯に対し、1世帯につき布マスク2枚配布
 詳しくは、布マスクの全戸配布に関するQ&A(厚生労働省HP)を参考に。
・全国民に対し、1人につき一律10万円を給付【特別定額給付金】
 詳しくは、特別定額給付金(新型コロナウイルス感染症緊急経済対策関連)(総務省HP)を参考に。

新型コロナウイルス感染症に伴う各種支援について
 新型コロナウイルス感染症に伴う各種支援のご案内(内閣官房HP)
 企業を支援するための施策(経済産業省HP)


5月25日:緊急事態の解除
 「新しい生活様式」の実践例
 「新しい生活様式」における熱中症予防行動のポイント(厚生労働省HP)も参考に。




【国民生活安定緊急措置法による転売規制について】

・『マスク』については、3月15日(日)0時以降、また、『アルコール消毒製品』については、5月26日(火)0時以降、ネット販売や実店舗を通じて転売することが禁止となります。
※違反すると、1年以下の懲役か100万円以下の罰金を科す。

参考:マスクや消毒液やトイレットペーパーの状況 ~不足を解消するために官民連携して対応中です~(経済産業省HP)




【治療薬・ワクチンなど】

・5月7日:「レムデシビル」(販売名:ベクルリー点滴静注液100mg等)が特例承認されました。

参考:治療薬の候補となる薬剤について(厚生労働省HPのPDFファイル)




【相談・受診の目安】

以下のような場合には、すぐに、かかりつけ医または、「※帰国者・接触者相談センター」に電話でご相談ください。
 ・息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
 ・※重症化しやすい方で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
 高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方
 ・上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合

【注意】なお、この目安は、国民のみなさまが、相談・受診する目安です。これまで通り、検査については医師が個別に判断します。

各都道府県が公表している、帰国者・接触者相談センターのページ



リンク集:
首相官邸のホームページ新型コロナウイルス感染症について(厚生労働省のホームページ)新型コロナウイルス感染症対策(内閣官房のホームページ)
●ブログ記事:インフルエンザや新型コロナウイルスの予防の基本は?
●ブログ記事:買い占めや高額転売を辞めて(怒)!
●ブログ記事:国内における新型コロナウイルス感染症の感染者数【2020/1/15~2020/5/31】
●ブログ記事:新型コロナの終息を願って1【ブルーライトアップなど】新型コロナの終息を願って2【疫病退散!アマビエ様】

スポンサーサイト



モバゲー「オーディンバトル」が終了していた(涙)

みなさんにとって、懐かしい思い出のあるゲームがありますか?

私が初めてオンラインゲームを始めたのは、高校卒業後の予備校時代でした。空き時間に、携帯で一人遊びできる、オセロやテトリスやカードゲームなど、簡単なゲームに夢中になった時期もありましたが、やがて、飽きてしまって・・・。そこで、無料で遊べる対戦型のRPGのゲームをやってみることに・・・。

罪と罰+++二律背反」というRPGゲームに参加したのが初めてでした。

このゲームは、ギルド(国)に所属して、自分のキャラクターを修行などで鍛えてレベルアップしたり、武器や防具を進化してレベルアップしたり、同じ国の仲間と協力して、戦争で使う物資を貯めたり【内政】、戦争したり。また、戦争前に作戦会議なんかしたりして、役割を分担したり・・・などなど。結構、毎日ゲームが日課になってしまうほど、やることが多くて忙しかった思い出があります。

このゲームも数年間は続いたものの、ある日突然、ゲームの配布元が辞めることになり、それが原因で、せっかく遊ばせてもらっていたサイトも閉鎖してしまいました。

その後、仲良くなったゲーム仲間と一緒に、『モバゲー』というソーシャルゲームに登録してまた違うRPGのゲームに参加することになりました。

そのゲームが、『オーディンバトル』 です。

モバゲー「オーディンバトルとは?」

このゲームも、8年間も続いたのですね。長いようで短かった。。゚(゚´Д`゚)゚。

いつかは、ゲームがなくなってしまう日が来るもので・・・、つらいですが仕方ありません。


モバゲー「オーディンバトル」終了のお知らせ

新型コロナの終息を願って2【疫病退散!アマビエ様】

本当に、新型コロナウイルス感染症の感染者全員が早く退院ができて、通常の生活に戻れるように、願うばかりです。

不安な気持ちで日々を過ごしているためか、最終的には、気持ちを落ち着かせてくれるものとか、何かにすがる思いというか、神頼みに頼ってしまいます。そこで、疫病を退治してくれそうな、本当に御利益がありそうな、江戸時代から伝わる妖怪「 アマビエ様」がいるそうです。

各地の神社やネットのサイトなどで、「 アマビエ様」のお札やキーホルダーなど、いろいろなグッズも販売されているようですよ。

ネット検索したら、少しかわいい絵やら、御札やら色々ありましたので、少し、ご紹介します。もし、どこかでお気に入りの絵を見つけたら、携帯の待受画面にしてもご利益ありそうですね。



アマビエと桜 疫病退散

Creema(クリーマ)


疫病退散 アマビエ@川越

埼玉県川越市の和菓子店「川越菓匠くらづくり本舗」


stop!感染拡大@厚労省

新型コロナウイルス感染症について/厚生労働省HP



●ブログ記事:国内における新型コロナウイルス感染症の感染者数【2020/1/15~2020/5/31】
●ブログ記事:新型コロナウイルス関連の正しいニュース【2020.1~・保存版】